日揮触媒化成株式会社 JGC C&C
個人情報保護方針 | サイトマップ
HOME
PROFILE
ごあいさつ
会社概要
事業概要
企業理念
品質・環境方針
沿革
主な納入先
組織
社会的な取り組み
PRODUCTS
顧客価値の創出
ナノテク情報発信
求人情報
関連リンク
お問い合わせ
HOME > PROFILE > 社会的な取り組み
PROFILE: 日揮触媒化成の会社案内
社会的な取り組み
社会的要請への対応
ナショナルプロジェクト参画
通産省重要技術開発(脱硫、重質油分解、排煙脱硝)等、多くのナショナルプロジェクトへ直接あるいは間接参画。
技術貢献
技術輸出
ケミカル触媒(ソ連)、ケミカル触媒(ルーマニア)FCC触媒(ソ連)、排煙脱硝触媒(ドイツ、オーストリア、米国、韓国、中国)、ファイン関係(台湾)
情報発信
新製品技術発表会開催(1982年以降2年毎)研究報告誌「触媒化成技報」発行(1983年以降年1回)
技術協力
ベトナム国営石油会社ペトロベトナムおよび傘下PVPro研究所の技術者に対し、FCC触媒関係の技術研修を実施。
環境対応
ISO9001、ISO14001の認証取得・運営
(登録番号:JP16/062816,JP16/071471)
レスポンシブル・ケア(RC)活動への取り組み
生産活動の全般に亘る環境・安全・衛生への管理徹底
安全保障輸出管理の徹底
産学連携
創業当初から多くの大学や公的研究機関と研究の委託、受託、共同連携を数多く実施、現在に至る。
地域貢献
海外研修生受入
1994年以降、KITA(北九州国際技術協力協会)の要請に基づき、開発途上国の技術研修生を毎年受入れ。
世界24カ国の技術者に工場排水処理技術の研修実施。
NBC災害等に関する協定
2008年、北九州市とNBC(核、バイオ、化学)災害等に関する協定を締結。(全国初) 化学災害関係で協力。

▲ このページのトップへ

(C)2008- JGC C&C. All rights reserved.