日揮触媒化成株式会社 JGC C&C
個人情報保護方針 | サイトマップ
HOME
PROFILE
PRODUCTS
触媒
ファイン
顧客価値の創出
ナノテク情報発信
求人情報
関連リンク
お問い合わせ
HOME > PRODUCTS > ファイン > 用途・分野 > 光学用材料
PRODUCTS: 日揮触媒化成の製品

光学用材料

用途・分野 : シリカゾル・アルミナゾル |  IT/ディスプレイ用材料 | 化粧品原料 | 光学用材料 | 注目材料

光学用材料

当社技術の特長である粒径が小さくシャープな粒度分布を実現する微粒子調製技術が、透明な光学材料を作ります。 眼鏡用プラスチックレンズやその他光学部品に透明なハードコート膜を形成する塗布液、光学干渉を防いだり逆に光学干渉により低反射膜とするための屈折率調製材を提供します。

光学用金属酸化物ゾル
-低屈折率から高屈折率のラインアップ-

高透明性

ナノサイズの金属酸化物微粒子が、分散媒に高分散したゾルです。

屈折率調製

金属酸化物微粒子は屈折率調製材として使用できます。

ハードコート性

各種塗料に分散性よく配合でき、優れたハードコート性を付与できます

製品ラインアップ

粒子屈折率 : 1.45

粒子タイプ 発現機能 製品名
SiO2 機械的機能
(ハードコート、熱膨張制御)
OSCAL

粒子屈折率 : 2.0~2.3

粒子タイプ 発現機能 製品名
TiO2 ・光学的機能
(屈折率調製)
・機械的機能
(ハードコート、熱膨張制御)
OPTOLAKE(酸化チタン系ゾル)
詳しくは製品一覧をご参照ください

また、機能性Matrixと機能性ナノ粒子からなる光学用の熱キュアー型ラッカー材も取り揃えております。高屈折率を有したハードコート材、耐衝撃用プライマーコート材として使用できます。

粒子タイプ 発現機能 製品名
熱硬化型ハードコート
塗膜屈折率
1.60~1.67
・光学的機能
(屈折率調製、UVカット)
・機械的機能
(ハードコート、熱膨張制御)
OPTOLEKA(n=1.60)
OPTOLEKA(n=1.67)
熱乾燥型プライマーコート
塗膜屈折率
1.67~1.70
・光学的機能
(屈折率調製、UVカット)
・機械的機能
(耐衝撃性、密着性改善)
・化学的機能
(吸着)
OPTOLEKA
(プライマーコート材)

ファイン製品のお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

▲ このページのトップへ
(C)2008- JGC C&C. All rights reserved.